Xet(パキシルのジェネリック)

Xet20mg(パキシル錠のジェネリック) の商品画像
商品の特徴

Xet20mgは、脳内の神経伝達物質であるセロトニンが減少するのを防ぐ抗うつ剤です。

ポイント3倍
cart-line
ゼット(Xet)20mg 1箱(100錠)
 ($68.0) ¥ 10,520
カートへ
cart-linecart-line
MATANEセール
シャナSアップルサイダーSALE
製品名Xet 20mg
一般名パロキセチン塩酸塩
製造元Zydus Neurosciences
薬効部類抗うつ薬
日本名パキシル
内容量10錠/シート
先発の薬パキシル20mg
関連商品パロキセチン錠Xet
発送国

シンガポール

香港

xet(パキシル ジェネリック)について

xet20mgの日本名はパキシルというジェネリックの薬です。抗うつ剤に分類されます。パキシルのジェネリックは最初に投与する際は1回あたり10mgから20mgから開始して、原則的にはその後1週間ごとに10mgずつ増やすというのがこのパキシルのジェネリックの正しい摂取量となります。

用法用量

1日に1回、夕食後にパロキセチンとして20mgから40mg服用することになります。

xet(パキシル ジェネリック)服用方法

うつ病、うつ状態の人に対して:このように摂取していきますが、パキシルのジェネリックはパニック障害にも処方されます。パニック障害の場合には1日1回夕食後に30mg服用します。
投与時最初は10mgからのスタートで原則1週間で10mgを1日ずつ増やすことになります。
症状によって1日に30mgを超えない範囲で増減をすることになります。
強迫性障害の人に対して:その場合1日1回夕食後に服用します。開始当初は20mgから開始して1週間ごとに1日10mgずつ増やします。
症状によっては1日に50mgを超えない範囲での服用が望ましいとされています。パキシルのジェネリックのxet20mgの用法はうつ病、パニック障害、強迫性障害それぞれによって違いますので医師の指示に従って用量を間違えないようにして服用しましょう。
一般名は塩酸パロキセチンという名前がついています。
医薬品・サプリ個人輸入代行 いろはウェブショップ

ご注文からお届けまでの流れ(国内外商品)

ご注文からお届けまでの流れ(国内外商品)

もしも、ご注文確認のメールが届かない場合は、メールアドレスの入力誤りが予想されます。
恐れ入りますが、 コチラよりお問い合わせ下さい。
また、携帯電話のメールアドレスでご注文された場合、メール受信の設定によってはメールが 届かない場合がございます。168webshop.shopのドメインから届きますメールの受信設定をお願い致します。

商品のクチコミ

評価4 4.3点  クチコミ数[6件]

口コミを書いて50ポイント獲得!口コミを書く!

雪さん
評価5
強迫性障害の症状の緩和のために、Xetを服用しています。
副作用もなくて安心して服用を続けることができます。
症状が緩和して非常に助かっています。
2017/01/06
よしおさん
評価5
通っている病院では予備としての薬まで処方してくれないので心配でたまりませんでしたが、これを飲むと不安症状が落ち着くので非常に助かっています。
価格も安いので手に入れやすいですし、副作用も無いので、安心して飲むことが出来ています。
2016/11/01
よしおさん
評価4
通っている病院では予備としての薬まで処方してくれないので心配でたまりませんでしたが、これを飲むと不安症状が落ち着くので非常に助かっています。
副作用も無いので、安心して飲むことが出来ています。
2016/09/14
カートの情報
カートを見る
left-lin
ログイン
新規会員登録
新規会員登録でポイントゲット
インフォメーション
ご利用案内
ご注文方法
個人輸入について
お支払い方法
配送・送料
ポイント説明
ポイントチャージ
会社概要
特定商取引法の表示
プライバシーポリシー
よくある質問
商品リクエスト
サポート窓口
商品名で探す(ア〜ワ)
   
       
商品名で探す(A〜Z)
A B C D E
F G H I J
K L M N O
P Q R S T
U V W X Y
Z
成分で探す
営業日カレンダー
2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31